品番 9028        GP-28 エンジン
サンダータイガーの新GPシリーズとしてグリーパワーのコンセプトの元に開発された飛行機用エンジンです。 小型飛行機の電動化の流れに逆らいエンジンパワーの利点を追求されるモデラーの将来を見据えて誕生しました。
このシリーズ最初のエンジンGP−07同様キャブレターをクランクケースと一体化、ネジの締付けによる各部の歪を最小に抑えるねじ込み式のシリンダーヘッドとバックプレート、ラジアルマウントとビームマウントも一体化、模型のパワープラントとして必要なことを原点に帰って考えてあります。その結果、機能上不必要な飾りのフィンなどないシンプルな外観ですが、模型エンジンとして必要な機能はきっちりつまったエンジンです。
サンダータイガーがいち早く採用したユーザーにフレンドリーな後方傾斜のニードルバルブや調整が簡単なエヤブリードタイプのキャブレターが装備され、トレーナーはもちろん、一般のスポーツ機やスケール機に最適のエンジンです。初心者はもちろんのこと、ベテランのモデラーにもお奨めです。メンテナンス不要のブロンズメタルを使用しているのでベアリングのサビなどの心配も無用です。キャブレターは調整が簡単で、スロットルレスポンスもアイドリングも抜群です。取扱が容易な上、適度な安定したパワーが得られます。
GP-28


行 程 体 積 4.53 cc
 
ボ      ア 18.7 mm
 
ス ト ローク 16.5 mm
 
実用回転数 2,500-16,000rpm
 
出      力 0.70PS/16,000rpm
 
エンジン重量 222g
マフラー重量 57g
 
税 込 総 額 \9,800
 
標準付属品 マフラー、グロープラグR2
 
適合プロペラ 9×6、10×4〜5
 
適合
グロープラグ
ATS No.3、RL-R2
OS No,8、ENYA No.3

サンダータイガーエンジンは最新のCNC工作機械と高品質の材料から 生まれる高性能エンジンです。
世界最高の品質規格 ISO9001の 承認を受けているのは、世界の模型業界で現在サンダータイガーただ一社です。 その工場で製造されるサンダータイガーエンジンは、設計から製造、 サービスにいたるまで大きな信頼性が約束されています。



←トップへ戻る